会社案内:酒・つまみなら紅濱
豆腐ようは紅濱 トップ 会社案内:ご挨拶 沖縄 唐芙蓉 泡盛 フルーツ酢 ショッピング 豆腐ようを使った沖縄健康料理レシピ スタッフブログ 会社概要

私達が担当しています

スタッフ紹介
店長の徳永です。
毎日楽しく頑張ってます。

はじめての方へ

沖縄県推奨「優良県産品」

トップ > スタッフブログ

さて、以前の記事でもお伝えしましたが、

「酢酸発酵」とは、エタノールを酢酸に変える反応のことですが、

酢酸発酵させる方法は主に2パターンあります。

 

①果汁に発酵アルコールを加え、酢酸菌を植菌

②果汁に酵母を添加しアルコールを産生させ、その後酢酸菌を植菌

 

それでは、①と②の方法で

出来上がり方がどう変わってくるのか、簡単にご説明します!

①→あと味スッキリ!

②→風味がありコクがでる!

まあ、こんな感じですかね。。。笑

なぜそうなるかと言いますと、

①の方法で使用している発酵アルコールは

とても純度が高く、雑味や香り等は一切存在しません。

 

それに対し②の方法は

酵母によるアルコール発酵でエステル等の香気成分が生じ、

とても香り高くコクのある味になります。

料理なんかには持って来いです(^^)

 

ちなみに酵母による発酵の様子はこんな感じで、

泡がブクブクと生じます。

攪拌を忘れて2日くらい放置すると掃除が大変(涙)

 

以上をまとめますと、

①の果実酢を使ったほうが、すっきりとした味わいで

紅濱の『飲むフルーツ酢』に適している

ということになります(^^)

今後は酵母を使った方法でも色々と試してみたいですね~(^^)

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/12/07 | スタッフブログ
紅濱の唐芙蓉(豆腐よう)は、沖縄産業祭県知事賞受賞した他、テレビ・雑誌等、多数のメディアで紹介されている人気商品です。酒のつまみなら紅濱